バドミントン部

 

 

活動日:火~土曜日(日、月は休み)

活動場所:久喜工業高校体育館

バドミントン部活動報告

バドミントン部活動報告

新人戦団体男子 シード権獲得!

令和4年9月9(金)10日(土)、アスカル幸手にて行われた団体男子の新人戦に出場しました。

県大会出場は逃しましたが1月の大会でのシード権を獲得しました。

今回は3年ぶりにリーグ戦となり、本校は越谷南高校、開智未来高校、羽生第一高校と対戦しました。

オーダーはダブルス2、シングルス3の構成で、3本取ると勝利になります。

初戦の開智未来高校には3-1で勝利。

次戦の羽生第一高校には3-0で勝利。

越谷南高校には及ばず0-3で敗戦しました。

 

10日(土)は決勝トーナメントが行われ、初戦の昌平高校には1-3で敗戦しましたが、春日部高校に3-1で勝利しました。

県大会出場枠が4校ときびしいものでしたが、生徒は最後まで戦いぬきました。1月の大会で県大会出場を決められるよう、練習に取り組んでいきます。

 

団体戦メンバー7名

落合瞳都(2年・工業化学科)

篠田佑貴(2年・電気科)

大手柊凪(2年・機械科) 

原田海碧(1年・環境科学科)

熊野力斗(1年・電気科)

新井知弥(1年・機械科)

植竹陸哉(1年・機械科)

 ↑大会メンバーと応援・審判メンバー10人で撮影

個人戦 県大会出場!

令和4年6月14日(火)15日(水)に上尾運動公園体育館で開催されたインターハイ県予選(個人戦)に出場してきました。

ダブルスは3年生と2年生のペアが出場しました。1回戦の大宮高校のペアに2-0で勝ちましたが、2回戦はシードの埼玉栄高校のペアにあたり、0-2で敗れました。

シングルスは3年生1名が出場しました。1回戦は農大三高に2-0で勝ちました。2回戦の相手は強豪の叡明高校。1セット目を19点で惜しくも落とし、2セット目も17点を取りましたがあと一歩及ばず、0-2で敗退となりました。ただ最後まで懸命に戦いました。

これで3年生は完全に引退となります。3年生は新型コロナウイルス感染症の影響によって、活動が思う存分にできないこともありましたが、最後までよくやり通しました。

本当にお疲れさまでした。

全国高校総体東部地区予選会(個人戦) 結果

 令和3年5月4日(火)~12日(水)に全国高校総体東部地区予選会(個人戦)が幸手市民文化体育館(アスカル幸手)で行われ、シングルス男子10名・女子2名、ダブルス男子7ペア・女子1ペアが出場し健闘しました。

新人戦団体戦結果報告

 令和2年9月12日(土)に新人戦団体が毎日興業アリーナ久喜で行われ、本校からは男子団体戦(5名) が出場し以下のような結果となりました。

【団体戦】

1回戦目 久喜工業 ○ 3-2 草加西

2回戦目 久喜工業 × 0-3 叡明(シード校)

※2回戦目敗退

test1

 

test2

 

test3

 

バドミントン部 新人大会東部地区予選会結果(男)

 令和2年8月19日(水),20日(木)に新人大会東部地区予選会(男)が毎日興業アリーナ久喜で行われ、ダブルス男子5ペア、シングルス男子6名が出場しました。

 ダブルスでは森(機械科1年・日進中出身)・田村(機械科2年・加須東中出身)ペアが健闘し、ベスト32という結果を残すことが出来ました。

ダブルス①

ダブルス②

シングル①

バドミントン部 埼玉県東部高等学校バドミントン強化会結果

 令和2年8月4日(火)埼玉県東部高等学校バドミントン強化会が毎日興業アリーナ久喜で行われ、ダブルス男子2ペア、女子1ペア、シングルス男子1名、女子1名が出場しました。

 ダブルスでは森(機械科1年・日進中出身)・田村(機械科2年・加須東中出身)ペアが健闘しブロック優勝することが出来ました。

Test1

Test2

Test3