最新情報

ニュース

プログラミングコンテスト

 11月12日(土)、全国高校生プログラミングコンテスト(CHaser Online 2022)決勝大会が日本工業大学にて行われました。
本校から情報技術科3年(穴澤凌、石井大樹、小見柊翔、三ツ木豪、森井愛翔)のチームが本戦に出場しました。本戦では、まず、予選を勝ち抜いた上位8チームによるトーナメント戦が行われ、その後、上位4チームによる決勝トーナメントを行います。本校は、決勝トーナメントまで進めましたが、愛媛県立松山工業高校と対戦し、敗れて3位となりました。決勝戦までは勝ち進めませんでしたが生徒はよく頑張りました。
 また、翌13日(日)には、埼玉県工業高校生プログラミングコンテストの入賞者による表彰と、プレゼンテーションが行われました。

・全国高校生プログラミングコンテストの様子

 

 

 

・埼玉県工業高校生プログラミングコンテストの様子

 

 

令和4年度 第2回体験入学

 本日(11月14日)令和4年度第2回体験入学を実施しました。

 夏の第1回に引き続き、新型コロナウイルス感染症対策を行っての実施となりましたが、多くの中学生や保護者の方々に参加していただくことができました。体験実習では、本校生徒が中学生に対し積極的に説明をしていました。各科の特色ある実習体験を通じて、進学先を選ぶ際の参考となれば幸いです。

環境科学科工業化学科機械科情報技術科電気科

剣道部-錬成会参加

 11月13日(日)に越谷総合技術高校で行われた、剣道錬成会に参加しました。試合は、3校リーグを4回行い多くの試合を経験することができました。

ALTを活用した英語指導

三年英語表現の授業で、久喜北陽高校のALTキャンティ先生に来校いただきました。生徒は、生きた英語を楽しく学び、臆することなく英語を活用することができました。

東部支部剣道新人大会

11月6日(日)不動岡高校にて東部支部剣道新人大会が行われました。本校は1回戦に、草加南高校と対戦しました。2回戦出場はなりませんでしたが、8名で出場し健闘しました。11月中旬には埼玉県剣道大会個人戦、1月には埼玉県剣道新人大会団体戦が行われます。

東部支部剣道新人大会結果