最新情報

ニュース

公開講座で解熱・鎮痛剤 「アスピリンの合成」を行いました

12月26日(水曜日)午後に、本校工業化学科の、実習棟A棟3階化学反応実験2室において、化学実験教室公開講座 解熱・鎮痛剤 「アスピリンの合成」を行いました。
実際に在校生も使用している実習着の白衣を着て挑みました。高校3年生レベルの製薬会社と同じプロセスで頭痛薬のアスピリン(アセチルサリチル酸)を化学合成する高度な実験したが、最終的に全員合成することが出来て成功しました。
詳しくはこちらのPDF(化学実験教室公開講座「アスピリンの合成」(工業化学201812).pdf)をご覧ください。
開放講座の様子① 開放講座の様子②
         結晶化させたアスピリンを再結晶し純度を上げて結晶化させる様子

進路の日を掲載

平成30年12月19日(水)は進路の日です。3学年それぞれで、進路行事を行いました。
働き方・収入仮想体験ワーク(1年生) 3年生の進路体験談(2年生)
   働き方・収入仮想体験ワーク(1年生)         3年生の進路体験談(2年生)
インターンシップの心構え(2年生) ビジネスマナー・内定企業へ年賀状作成(3年生)
   インターンシップの心構え(2年生)      ビジネスマナー・内定企業へ年賀状作成(3年生)

出前授業(鷲宮西中学校)を掲載

平成30年12月7日(金)に久喜市立鷲宮西中学校で機械科の出前授業を行いました。
内容は「機械設計」という科目の模擬授業で、「丈夫で軽いボディや構造物を作るにはどうすれば良いのか?」を学んだ後、各自で橋梁模型を製作し実験を行いました。
橋梁模型の製作 実験の様子
         橋梁模型の製作                   実験の様子

人権教育研修会を実施しました

平成30年12月18日(火)に、『人権教育研修会』を実施しました。
本校では「人間としての在り方生き方に関する教育」として、人権意識を向上させる目的で毎年行っています。1時間目は各教室にて人権教材「明日をめざして」を使用し、精一杯生きることの大切さや生命を尊重する態度について考えました。
2時間目は体育館にて人権啓発映画「クリームパン」を視聴し、3時間目は教室に戻り、
学習プリントを用いて感想等を記入しました。「命の大切」や「他人の長所を見つける」ことの大切さについて考える良い機会になりました。
校長講話 映画の上演
          校長講話                    映画の上映

出前授業(全学科)を掲載

平成30年12月6日(木)に久喜市立鷲宮中学校へ「出前授業(中学2年生対象)」に
行ってきました。のべ107名が参加し、本校の全学科(5学科)と杉戸農業高校(園芸科)でそれぞれの専門学科ならではの講座を6講座行いました。
詳しくは、出前授業(久喜市立鷲宮中学校).pdfをご覧ください。
情報技術科出前授業 環境科学科出前授業
         情報技術科出前授業                    環境科学科出前授業
機械科出前授業 工業化学科出前授業
          機械科出前授業                     工業化学科出前授業
情報電子部が作ったページです。