最新情報

危険物取扱者 全類免許取得表彰 を受けました

 本校の卒業生3名が、消防試験研究センター埼玉県支部長様より、危険物取扱者免許の全類免許状取得表彰を受けました。卒業式終了後、本校の校長室にて猪野敏夫校長より表彰状と記念品の授与を受けました。

 表彰対象者は環境科学科3年生 久保田俊希、篠﨑紺汰、電気科3年生 星野友希の3名です。

猪野校長より表彰を受ける

校長先生と共に全類表彰者の雄姿

 この免許は、製造所(工場・発電所)やパイプラインなどにおいて、消防法で定める火災の危険がある燃料や化学物質のうち、すべての取り扱いが出来ます。甲種危険物取扱者に匹敵し、現場の保安監督者として将来活躍が期待される有望な資格です。本校の表彰者数においては埼玉県東部地区で第1位、埼玉県内でも全県で第2位の成果となりました。