2018年12月の記事一覧

化学系学科の生徒研修会を行いました

埼玉県内には化学系学科があるのは久喜工業高校と川越工業高校だけです。そのため、いろいろな行事を通して、教員と生徒はとてもつながりが深くなっています。
その中で、毎年行われる生徒研修会は、化学実験の技術向上を目指すとともに、他校生徒の実験技術を知る機会となっています。
今年は、本校の工業化学科主催で12月27日木曜日に生徒研修会が行なわれました。合計12名の生徒が参加し、化学分析の技術向上を目指して頑張りました。
化学分析の技術は基礎研究として、様々な分野で活かされています。
定性分析の様子 皆真剣に取り組みました
        「定性分析の様子」              皆真剣に取り組みました
詳しくはこちら(化学系部会生徒研修会(工業化学201812).pdf)をご覧ください。

公開講座で解熱・鎮痛剤 「アスピリンの合成」を行いました

12月26日(水曜日)午後に、本校工業化学科の、実習棟A棟3階化学反応実験2室において、化学実験教室公開講座 解熱・鎮痛剤 「アスピリンの合成」を行いました。
実際に在校生も使用している実習着の白衣を着て挑みました。高校3年生レベルの製薬会社と同じプロセスで頭痛薬のアスピリン(アセチルサリチル酸)を化学合成する高度な実験したが、最終的に全員合成することが出来て成功しました。
詳しくはこちらのPDF(化学実験教室公開講座「アスピリンの合成」(工業化学201812).pdf)をご覧ください。
開放講座の様子① 開放講座の様子②
         結晶化させたアスピリンを再結晶し純度を上げて結晶化させる様子

進路の日を掲載

平成30年12月19日(水)は進路の日です。3学年それぞれで、進路行事を行いました。
働き方・収入仮想体験ワーク(1年生) 3年生の進路体験談(2年生)
   働き方・収入仮想体験ワーク(1年生)         3年生の進路体験談(2年生)
インターンシップの心構え(2年生) ビジネスマナー・内定企業へ年賀状作成(3年生)
   インターンシップの心構え(2年生)      ビジネスマナー・内定企業へ年賀状作成(3年生)

出前授業(鷲宮西中学校)を掲載

平成30年12月7日(金)に久喜市立鷲宮西中学校で機械科の出前授業を行いました。
内容は「機械設計」という科目の模擬授業で、「丈夫で軽いボディや構造物を作るにはどうすれば良いのか?」を学んだ後、各自で橋梁模型を製作し実験を行いました。
橋梁模型の製作 実験の様子
         橋梁模型の製作                   実験の様子

人権教育研修会を実施しました

平成30年12月18日(火)に、『人権教育研修会』を実施しました。
本校では「人間としての在り方生き方に関する教育」として、人権意識を向上させる目的で毎年行っています。1時間目は各教室にて人権教材「明日をめざして」を使用し、精一杯生きることの大切さや生命を尊重する態度について考えました。
2時間目は体育館にて人権啓発映画「クリームパン」を視聴し、3時間目は教室に戻り、
学習プリントを用いて感想等を記入しました。「命の大切」や「他人の長所を見つける」ことの大切さについて考える良い機会になりました。
校長講話 映画の上演
          校長講話                    映画の上映

出前授業(全学科)を掲載

平成30年12月6日(木)に久喜市立鷲宮中学校へ「出前授業(中学2年生対象)」に
行ってきました。のべ107名が参加し、本校の全学科(5学科)と杉戸農業高校(園芸科)でそれぞれの専門学科ならではの講座を6講座行いました。
詳しくは、出前授業(久喜市立鷲宮中学校).pdfをご覧ください。
情報技術科出前授業 環境科学科出前授業
         情報技術科出前授業                    環境科学科出前授業
機械科出前授業 工業化学科出前授業
          機械科出前授業                     工業化学科出前授業
情報電子部が作ったページです。

久喜工業高校 資格取得数 埼玉県No1快走中!!

2学期末までの資格取得状況をお知らせします。
本校は、現在埼玉県内で最も資格取得実績がある学校です。工業高校生が取り組む、検定試験や技能講習はもちろんのこと、各種国家資格等の難関資格の取得者が非常に多い学校です。
●在校生が現在取得している主な難関資格取得者数(延べ人数)
 化学系…危険物取扱者     47名(甲種1名・乙種46名)
     化学分析技能検定   18名
 情報系…基本情報技術者試験   2名
     ITパスポート試験   7名
     情報セキュリティ マネジメント試験 5名
 電気系…電気工事士      42名
 機械系…機械加工技能検定    2名
     機械検査技能検定   35名
     機械保全技能検定   22名
 その他…実用英語技能検定    4名(2級1名・準2級2名・3級1名)
     知的財産管理技能検定  7名

詳細はこちらをご覧ください。

大会結果報告(放送部)を掲載

平成30年11月18日(日)に、『第35回埼玉県高等学校総合文化祭兼第38回高校放送コンクール決勝』が川越市やまぶき会館を会場に行われました。予選は125名のエントリーがあり、本校から出場した4名のうち、1年4組の狩俣太郎君(電気科・春日部市立緑中出身)が、上位26人に入選してこの大会に出場しました。
狩俣君が出場した朗読部門は、課題小説の一節を朗読し、審査員が評価する種目です。発声、発音などが評価の対象となるため、日頃の練習が重要です。当日は、26名中2名しか男子がいない中で堂々と読み上げることができました。
大会の様子① 大会の様子②
         大会の様子①                   大会の様子②

技能者表彰式を掲載

平成30年11月28日(水)にさいたま市浦和区の埼玉会館小ホールにて第26回彩の国職業能力開発促進大会「技能者表彰式」が行われ、本校生徒5名が表彰を受けました。
詳しくは、こちらのPDF(H30技能者表彰式.pdf)をご覧ください。
表彰式の様子
            表彰式の様子

出前授業(工業化学科)を掲載

平成30年11月27日(火)に久喜市立久喜南中学校へ「出前授業(中学2年生対象)」に
行ってきました。のべ37名が参加し、化学マジックを見た後、食品化学実験として
「人工イクラ作り」を行いました。
皆真剣に取り組み、本物のイクラのような製品を製造する技能の習熟が高い参加者もいて、
とても盛り上がりました。化学のものづくりに関心を持って頂けました。
詳しくは、こちらのPDF(出前授業(久喜南中学校).pdf)をご覧ください。
出前授業の様子 製作した「人工イクラ」
         出前授業の様子               製作した「人工イクラ」